北村忠裕のドタバタ陶芸記

福岡窯材回収ドライブ

福岡で焼き物をやっていた方が亡くなったので土や釉薬などを貰って欲しいと連絡があり、取りに行って来ました。
土を80kgほど貰ったのですが、かなり乾燥していたので再生させるのが大変002.gif
ここで陶芸をしていた人はプロでは無かったようですが焼成ノートを見る限り昭和39年から数年前まで焼き物を作り続けていたようです。
細かく書き込まれたノートや自作の道具、大量の土や素焼き作品を見るとその方が使っていた土や道具を引き継ぐ者として引き締まる思いがします。

工房も納屋を改造した広く作業しやすい空間で、ガレージを改造した工房の自分としては羨ましくもありました。(特に涼しさが)
b0193708_2531956.jpg


驚いた事が一つ072.gif
焼成グラフを見ると1250度まで6時間で焚いてました!
自分の窯では11~12時間。それでも早い方だと思うのですが・・・
そもそもその温度上昇だと作品が耐え切れずに割れてしまいそうなのですが本人が亡くなっているので細かい操作や歩留まりなどは分かりません★
焼き物学校ではそんなやり方は有り得なかったですがそれでも焼ける事は焼けるのかもしれませんね。
[PR]



by edin0 | 2010-08-01 02:55 | 陶芸 | Comments(0)

九州は大分県でドタバタと作陶している男のブログです。
by edin0
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新の記事

夏休み
at 2017-09-07 15:49
「てのひら」展 ご来場ありが..
at 2017-09-07 14:26
「てのひら」展6 開催中
at 2017-08-28 14:31
陶芸体験作品
at 2017-08-18 23:07
「てのひら」展6
at 2017-08-05 23:27

最新のトラックバック

venussome.com
from venussome.com
venuscozy.com
from venuscozy.com
http://www.v..
from http://www.val..

検索

ファン

ブログジャンル