北村忠裕のドタバタ陶芸記

<   2010年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧




陶芸家 長野元博

犬の焼き物を作っていた陶芸家、長野元博君が脳梗塞に倒れたのは2007年12月23日のことでした。

一命はとりとめましたが、全身麻痺の後遺症が残りました。

独立して、才能豊かな陶芸家として、これからというときでした・・・

運動能力と言葉を失ってしまいましたが、毎日の懸命のリハビリで左手は随分と動くようになりました。
右手も少しずつ動くようになりつつあります。
そんな彼の頑張りを支えられないかと、彼の作品のポストカードを作成し知人・友人が集まって販売することにしました。

彼のミニ作品集として、より多くの人々に彼の作品の魅力を伝えられればと思います。

b0193708_11254558.jpg


彼とは何度か話をしただけですが、同年代の陶芸家として、そして器以外の焼き物を作っている者としてちょっとずつでも前進して欲しいと思っています。

一絵葉書セットは一部8枚組500円にての販売です。
購入していただける方がいましたらご連絡ください。
3部以上のお買い上げ協力の方には送料サービス、5部お買い上げ毎に1部サービスとさせていただきます。

大分在住の方はお届けしますよー072.gif
[PR]



by edin0 | 2010-08-21 11:27 | 陶芸 | Comments(0)

熱闘甲子園

決勝進出チームが決まった今年の甲子園。
大分が初戦で散ってしまいましたがBGMとしてずっとラジオで聞いてました。
唯一残っている九州勢、沖縄興南の春夏連覇を期待してましたが序盤に失点を重ね5-0と崖っぷち008.gif
しかしそこからコツコツ還していって結局6-5で決勝進出を果たしました!
すごい集中力☆ 見習いたいです★


近ごろは暑さ対策で土練りなど体を使う作業は早朝にしてます。
七時半くらいまでが勝負ですね。

昨日は工房がどのくらいの室温か温度計を置いてみました。
お昼頃で室温44度( ̄□ ̄;)!!

b0193708_1427886.jpg


暑すぎて虫も寄って来ません058.gif
[PR]



by edin0 | 2010-08-20 14:28 | 生活 | Comments(0)

オ・ボーン

お盆です。

昨日は朝から墓参り、午後からはお坊さんが来てお経をあげていくという実にお盆な1日でした。

お坊さんも大忙しのようでお経スピードも圧倒的な早さ!
木魚も乱打!!
お経を詠み終わると麦茶を一気飲みして電光石火で帰っていきました。
正味15分。

うーん、有り難くないな~(>_<)


今日は前の会社で一緒に働いた友人が体験陶芸に来ました。
久々に会ったんで工房で色々と話し込んでしまい二人とも汗だくになってしまった★
彼の会社は明日まで休みで9連休だとか!さすが大企業(@_@;)

製造業に携わってるだけあって手際も良く、作ったカップもなかなか良い形に仕上がってます。
これはしっかり使える器になりますねW

b0193708_23211661.jpg


焼き上がりは来月中頃の予定です☆
[PR]



by edin0 | 2010-08-15 23:22 | Comments(0)

電気窯還元

電気窯で還元がうまくかからないので見て欲しいというお話が来たので見に行ってきました。

と言っても自分も電気窯を扱ったことなど無いので果たしてどこまでお力になれるか・・・★

実際、窯を見てみると購入して数年しか経っていないので状態も良く、焼成も900度~1240度までバーナーで還元ガスを送りその後30分引っ張って止めるという事だったのでやり方に問題もなさそう。

考えられる原因は
①バーナーでガスを送り込む穴が小さい(直径4cm)
②ガスが抜ける穴が二つ有るので還元ガスが抜けすぎてる(直径3cm×2)
③還元をかける温度帯に問題有り

うーん、何度か試せばハッキリするでしょうが一回で解決するためにお世話になっている窯屋さんに相談することにしました。
助けて水野キルン!!
b0193708_22475991.jpg
b0193708_22482125.jpg
b0193708_22483147.jpg


月曜には焼き物学校で助手をしていた同郷の友人が工房に遊びに来ました。
二時間くらい話してましたが工房で話してたので無意味に汗びっしょり058.gif

久々に近況や焼き物の話などができて楽しかったですが近いうちに県外で就職するという事で寂しくもありました
新生活でも頑張って欲しいものです003.gif
[PR]



by edin0 | 2010-08-11 22:51 | 陶芸 | Comments(0)

JEEP

先日、ジープの発注を受けました。

オーダー物は車種やオプションが決まっているのでどうディフォルメするかがポイント072.gif
思い入れのある車の様なので細部までしっかり仕上げる為に三面写真も撮ってきました。
注文者はこのジープ、5キロ/ℓくらいの燃費なのにガンガン乗っているという愛しぶり!
こちらも気合を入れて望まねば。

b0193708_23242962.jpg

完成したら他の器と一緒に窯焚きをしなきゃならないんですが、最近の酷暑の中での窯焚きは正直嫌です!
12時間耐久サウナ状態ですからね~
窯焚きの日が雨になることを祈るのみです057.gif
[PR]



by edin0 | 2010-08-05 23:26 | 陶芸 | Comments(0)

荒行

先日、知り合いの陶芸家阿南維也さんが工房を見に来ました003.gif

色々話をしましたが工房を見た感想を要約すると「狭っ!暑っ!」との事でした★

確かに近頃の暑さは去年を凌ぐものがあり、天上の鉄板が熱膨張で『バン!』と大きな音をたてるのでその都度ビクッっとしていますW

これは早めに新しい工房を探した方がいいのかも。

でも建てたばかりだし、もうしばらくは今の環境でガンバリま・・・す・・・
b0193708_11484453.jpg

[PR]



by edin0 | 2010-08-01 11:50 | 陶芸 | Comments(2)

福岡窯材回収ドライブ

福岡で焼き物をやっていた方が亡くなったので土や釉薬などを貰って欲しいと連絡があり、取りに行って来ました。
土を80kgほど貰ったのですが、かなり乾燥していたので再生させるのが大変002.gif
ここで陶芸をしていた人はプロでは無かったようですが焼成ノートを見る限り昭和39年から数年前まで焼き物を作り続けていたようです。
細かく書き込まれたノートや自作の道具、大量の土や素焼き作品を見るとその方が使っていた土や道具を引き継ぐ者として引き締まる思いがします。

工房も納屋を改造した広く作業しやすい空間で、ガレージを改造した工房の自分としては羨ましくもありました。(特に涼しさが)
b0193708_2531956.jpg


驚いた事が一つ072.gif
焼成グラフを見ると1250度まで6時間で焚いてました!
自分の窯では11~12時間。それでも早い方だと思うのですが・・・
そもそもその温度上昇だと作品が耐え切れずに割れてしまいそうなのですが本人が亡くなっているので細かい操作や歩留まりなどは分かりません★
焼き物学校ではそんなやり方は有り得なかったですがそれでも焼ける事は焼けるのかもしれませんね。
[PR]



by edin0 | 2010-08-01 02:55 | 陶芸 | Comments(0)

九州は大分県でドタバタと作陶している男のブログです。
by edin0
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新の記事

『竹と陶二人展』終了
at 2017-11-23 00:01
魚の解体ショー♪
at 2017-11-18 00:03
竹と陶の二人展 in ギャラ..
at 2017-11-17 23:48
アートと花と服
at 2017-11-17 23:31
手づくりフェスタ in USA
at 2017-11-17 23:21

最新のトラックバック

venussome.com
from venussome.com
venuscozy.com
from venuscozy.com
http://www.v..
from http://www.val..

検索

ファン

ブログジャンル